弁護士を選ぶ

この過払い金の請求においては、個人で行うことも出来ないわけではありません。しかし、法律の専門家である弁護士に依頼して請求を代行してもらう、というのが一般的です。しかし、最近ではこの過払い金請求を専門としている弁護士のなかには、質の悪い弁護士がいる、ということも話題となっています。実際、多くの苦情が出ていることも事実です。過払い金請求というのは、弁護士にとってお金になる業務であるため、様々な事務所が参入して活動を行っている状況です。

では、どのようにして良い弁護士であるかどうかを判断することが出来るのでしょうか?まず重要なのは、「弁護士は依頼者の利益を第一に考える存在でなければならない」ということです。利益優先の弁護士というのは、良い弁護士とはいえません。不安なことを相談したらしっかりと答えてくれるでしょうか。あるいは相談などに対する料金などの設定は適切でしょうか。これらのことを考えて、利用者にとって適切な弁護士であることを見極める必要があります。

これを見極めるためには、実際に話をしてみるのが一番です。初回相談を無料にしている事務所も多いため、まずはそれぞれの事務所に相談し、どうであるかを見てみるようにしましょう。